福岡産紅タデ粉末100%「タデスプラウト」

福岡県の産学官研究の成果をもとに開発されたタデスプラウト粉末


紅タデの生産量日本一を誇る福岡県の産学官研究をもとに開発されたスプラウト商品。タデ科の植物でそばなどの仲間である紅タデの新芽には、「ルチン」「ケルセチン」など複数のフラボノイドがバランスよく含まれています。フラボノイドの中でも特に含有量が多く、紅タデならではの機能性成分として注目されているのが、「ヒペロシド」というケルセチン配糖体です。発芽したばかりのスプラウトには、成長タデの6.7倍、1gあたり15.09mgのヒペロシドが存在することが確認されています。福岡大学筑紫病院でのヒト試験を経て開発された本商品には、福岡県の朝倉市で栽培されている紅タデスプラウト粉末がカプセルに充填されています。カプセルを割って粉末だけを摂取することも可能です。1日3粒を目安にお召し上がりください。

【名称】タデスプラウト (タデスプラウト末含有加工食品)
【原材料名】タデスプラウト末、結晶セルロース、ゼラチン(豚由来)
【内容量】1粒287mg(1粒内容量225mg)×90粒
【目安量】1日3粒
【栄養成分表示】3粒(0.861g)あたり:熱量2.03kcal、たんぱく質0.25g、脂質0.02g、炭水化物0.48g、食塩相当量0.001g

アマゾン店ヤフーショッピング店



販売価格
10,500円(内税)
購入数