上勝町産野ぶどうエキス「野ぶどうの力」

野ぶどうエキスがパワーアップして新登場!

野ぶどう研究を継承する産学連携プロジェクトで誕生した「野ぶどうの力」。自然農法で栽培されている徳島県上勝町産の野ぶどうエキスに、アメリカニンジン粉末とビタミンEをプラス。健康成分がバランスよくカプセルに凝縮されています。”徳島大学×地元企業”という徳島発のプレミアム商品です。1日の目安量は2〜4粒。水またはぬるま湯でお召し上がりください。飲み込みが苦手な場合、カプセルを割って粉末だけを取ることも可能です。

!類似商品にご注意ください!
野ぶどうエキス商品が、いくつか販売されています。抽出する水の温度や時間といった製法ごとに、エキス中の有効成分のバランスや量、期待される健康パワーは異なります。野ぶどうの力は、”にほんの里100選”に選ばれた自然豊かな八重地集落(徳島県上勝町)の棚田で、農薬や化学肥料をいっさい使用しない自然農法によって栽培されています。一次加工後の野ぶどうの蔓の機能性研究を手がけてきたのは、世界トップレベルの研究機器を揃える徳島大学藤井節郎記念医科学センター。そして、医薬品レベルの高い安全性と品質を保証するGMP認証工場(東京都北区)で商品化されています。

■お客様にお届けする商品について取材してきました
野ぶどうエキス増量の新商品開発中!野ぶどうの産地・上勝町、徳島大学へ

【名称】野ぶどうの力(野葡萄蔓エキス含有加工食品)
【原材料名】野葡萄蔓エキス末(野葡萄蔓エキス、デキストリン)、ビタミンE含有植物油、アメリカニンジン粉末、加工デンプン、微結晶セルロース、HPMC
【内容量】12.96g(1粒重量216mg(1粒内容量170mg)×60粒)
【栄養成分表示】2粒(0.432g)あたり:熱量1.936kcal、たんぱく質0.007g、脂質0.069g、炭水化物0.322g、食塩相当量0.001g
【目安量】1日2〜4粒程度

アマゾンの野ぶどうの力のページヤフーショッピングの野ぶどうの力のページ



この商品についてのレビュー

  • │ 50代
  • │ 女性
  • │ 2018/11/30 15:19:03
よくなった気がします
11月から使っています。咳と痰がひどかったのですが、使用後は咳が出なくなり、痰の量も減りました。もうしばらく続けてみようと思います。

  • │ ひろさん
  • │ 50代
  • │ 男性
  • │ 2018/10/26 20:19:06
体質によっては合わない場合もあるかも知れません。
間質性肺炎の80歳の母親にぶどうミクスを最初に飲ませていました。その時は特に問題なく服用出来ていたのですが、「野ぶどうの力」が新製品でぶどうエキスの有効成分も多いと聞いて服用させたところ、黄色い痰が増えてきてしわがれ声になってしまいました。よく調べてみるとアメリカニンジン(セリ科)の成分が含まれており、高麗人参などの漢方などでは証に合わないとアレルギーや症状が悪化する場合もあるところです。アメリカニンジンは、現地では食しているも効能では不明な点もあるところ。ぶどうミクスや、かんグレープはブドウの果実を利用しているに対して野ぶどうの力は、ぶどうのつるを利用している様です。かんグレープに変更したところ黄色い痰や、しわがれ声が徐々に消えてきました。「野ぶどうの力」は、新製品のようですが、まだ研究の余地があるような気がしました。体質によっては合わない場合もあると思いました。
販売価格
8,100円(内税)
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています